女子旅ならではの女をアゲる旅中必須アイテム5選

準備・持ち物

こんにちは!りのです。

今日は、女がアガってる人にしか書けない事を私がサラッと書いちゃいますよー!笑

 許してください。心は乙女の30歳です。

一番脂が乗ってる純粋な色気たっぷりの女ですよ。

 

悪く言うと痛いババアです。

さ、張り切っていきましょー(=゚ω゚)ノ笑

旅中に怠らなかったこと

私が旅中絶対に怠らなかったこと。

それは「メイクをすること」。

長時間の移動や、一日中宿にいる、なんて時はスッピンももちろんありましたが、外に出るとき、出掛けるときは基本的にメイクはしていました。

これはどんなに旅が後半になっても続けていました。

 

メイクってめちゃくちゃ面倒くさいじゃないですか。

メイクしなくったって、お肌ツヤツヤのスッピン美人ならいいですけど、スッピンに自信がない女の子たちはもう大変ですよね?

それでも旅が後半になるにつれ、もういいやってなる人結構多いと思うんですが、私は断固反対!頑張れ最後まで!と思います。

 

なぜなら 

①いつどこのイケメンに出会うかわからないから

②…

あ、理由これしかなかった。

いや、冗談です。笑

 

でもね、みんなそのままでも充分素敵なんですが、女の子を維持しようと努力してる子は、とても可愛くて魅力的だと思うんです。

と言うことで、メイクに限らず女を維持したい!っていう頑張り屋の人にオススメのアイテムを紹介しまーす!

1.チーク

チーク1つあればマジで使えます。 

頬はもちろん、唇にも使えます。

普通のパウダーチークを唇にポンポンすると、口紅ほどは濃くならず、リップよりほんのり色付いてナチュラルに可愛いく仕上がります。

他にもチークは鼻先きや顎先に軽く乗せると、シャープに見せてくれるっていう効果もあるんですよ。

メイクが面倒な時は、パウダーファンデをパフパフしたら、頬と唇にチークを乗せるだけでかなり自然で可愛くなれます。

今はチークと口紅、両刀遣いのコスメも売ってますね。本当、万能です( ´ ▽ ` )ノ

どんなにお化粧が面倒臭くなっても、チークだけは持っときましょ♫

2.ピアス(イヤリング)

私はピアスが大好きで、何十個も持ってるんですが、旅中もお気に入りを何個か持って行ってたのと、いろんな国で可愛いピアスをよく買っていました。

顔の横に飾りがあるだけで、華やかさは全然違うと思うんです。

海外には独特のピアスや、その国の国旗のピアスなんかも売ってたりするから、その土地その土地で選ぶのも楽しみの一つにもなりますよ♪

3.カラコン

私は旅中持って行きませんでしたが、持って行けば良かったなぁー、と思うものです。

て、視力めちゃくちゃいいんですけどね。笑

度付きも度無しも、黒目が大きくなるフチ有りのコンタクトは自然に目が大っきくなって、めっちゃ可愛くなります。

カラコン一つで顔が変わる人、結構多いです!笑

視力が良くて普段コンタクトなんてしない人でも、たまの特別な時に付けられるカラコンを、何個か持って行くといいかも!

ワンデーの10個入りなんて大した荷物にならないし!今やカラコンはメイクの一部です!

簡単に盛れるモテる女子の必須アイテム。

4.ヘアアイロン

顔の印象を決める大事な要素の一つ。

髪型。

癖っ毛女の大敵、前髪がうねるツラさは、うねる人にしかわかりません!笑

今は海外対応の、めちゃくちゃコンパクトなヘアアイロンなんてのもあるんですよ。

持って行かなくて後悔したもの、ナンバーワン。笑

5.ワンピース

ワンピースは使えます!まず着るだけで女の子度が増すのは絶対!

そして、かさばらないから荷物にならない。

足元はビーサンで充分可愛い。

首からカメラ下げて街歩きに出たら、もうどっからどう見ても可愛すぎる旅人女子♡

ただ可愛すぎると、見る人によってはネギを背負ったカモに見られるので注意。

 

他にもまだまだオシャレアイテムはたくさんあると思います。

オシャレし過ぎたり、お金かけ過ぎたりして逆に危ない目に遭う、なんてことは絶対に避けたいところですが、バックパッカー相応の身なりから、少しだけ背伸びしたっていいと思います。

 

だって女の子だから。

そういうの好きじゃないって方や、自分スタイルがあるって方も多いと思いますが、可愛くいたいな、って子に旅中も可愛くいられる為の、旅に持って行っても邪魔にならないオススメアイテムを紹介しました♡

 

もちろん中身の美しさも大事だと思います。

むしろそっちの方が大事なのかもしれません。

でも見た目を気にするのは女の性(サガ)。

全員がそうではないけれど、今回の記事が、旅中も可愛くいたい方の参考になればいいです^o^

ピックアップ記事

関連記事一覧