• HOME
  • HOME
  • 恋愛
  • 【国際恋愛 アメリカ人】最初にぶつかる壁『私たち付き合ってるの?』

【国際恋愛 アメリカ人】最初にぶつかる壁『私たち付き合ってるの?』

恋愛

今日はアメリカ人と結婚した私が、日本人同士の恋愛との違いを比較しながら初めて国際恋愛について書いてみたいと思います。

アメリカ人との恋愛で最初にぶつかった壁

私はカナダで小学校ー高校卒業まで過ごし、東京の大学を卒業後に沖縄で就職し、そこで初めてアメリカ人とお付き合いしてました。(旦那ではありませんが・・・)

カナダに住んでいた頃は高校生と言うこともあり、そこまで真剣な(当時の私は真剣でしたが・・)恋愛はしていなかった為、今回のテーマがカナダ人にも同じことが言えるかはわかりませんが、私がアメリカ人との恋愛で初めにぶつかった壁は

「いつから付き合ってるの?」

という事でした。

その時の彼とは私の一目惚れで恋が始まったのですが、すぐに彼からデートに誘われて毎週のように会う様になりました。

嬉しくて友達に彼の事を話す様になった時にはじめて、彼との関係はなんなんだろう?と壁に当たりました。

告白しない?!

これはアメリカ人に限らずなのですが、外国人(私個人の経験です)と日本人では付き合うまでの流れが大きく異なります。

日本では、「片思いの彼をどうふりむかそう?」「絶対私のこと好きなのになんで告白してくれないんだろう?」などと付き合うまでの恋の駆け引きが楽しかったりもしますよね?

そして告白と言うステップを踏んで、そこからお付き合いが始まるのが一般的だと思います。

 

アメリカではこの、告白という文化がありません。

デートが先?!

海外では、まず「少し良いかも?」と思う相手がいたらデートに誘います。

そこでお互いが恋愛対象としてありかなしかを判断します。

そして、お互いがありだと感じたら、2度目のデートに・・・と言う流れが一般的です。

2、3度目のデートでキスをしたり、とどんどん進んでいき気がついたら

「あれ?私たち付き合ってる?」となります笑

 

しかし、ここではまだ真剣なお付き合いではなく、“Dating”もしくは、“seeing someone”の段階である事が多いです。

決まったルールがあるわけではないのですが、このように定期的に遊びに行く相手がいるのに、他の人ともデートに行くと浮気とみなされる場合が多いです。

他の人とも遊びたい場合は”casual relationship”となります。

この場合は、相手を傷つけない為にも、相手も同じ認識である事を確認しておいた方が良いです。

DatingからSerious Relationship

数回のデートを経て、「彼は真剣な交際をするつもりがあるのかな?」「この関係はなんなんだろう・・」ともやもやしてきて、そこから駆け引きが始まります。

相手をびっくりさせない程度に“I like spending time with you”など、軽く好意を示し始めます。

そして、相手の様子を伺いながら“I miss you”などと少しづつ好きアピールの真剣度を上げていきます。

相手が少し驚いたりする様であれば、また少し様子を見ながら…

そして、相手も同じように好意を持ってくれているなと感じたら、ここで直接聞いてみます。

“what are we?”と笑

 

ここで相手が”Girlfriend” などとはっきりさせてくれて、やっと真剣な交際(Serious Relationship)が始まります。

 

“you’re special to me”などと、少しはぐらかされる事もありますが・・・

その場合は、もうちょっと時間をかけてデートを続けます。

なかには、やる事はやっておいて”friends”とか言う男もいますが…(その場合は傷が浅いうちに身を引いた方が良いと思います)

もちろん、これが一般的な流れと言うだけで、必ずしもこうなるわけではありません。

ただ、初めから付き合うというわけではなく、デートを重ねて交際に発展するという事が多いです。

余談ですが、私の場合はデートするようになって1ヶ月ほど経ったある日に、彼がお母さんとスカイプをする時に「彼女って紹介していい?」と聞かれて、付き合うことになりました!

アメリカ人との交際まとめ

告白されてからお付き合いが始まる日本とは違い、デートを重ねてからお付き合いが始まるアメリカ。

日本では告白されて「なんとなく、いいなぁ」と思い、付き合いすぐに別れたりしていましたが、アメリカでは付き合う前に過ごす時間が長いので、お付き合いが始まって「こんなはずじゃなかった」と思う事は少ないです。

また、アメリカ人は交際など1人にcommitして責任を持つ事を恐る人が多いです。

なので、付き合うまでは大好きでも相手の様子を伺ってクールに装ったり、もやもやする事は多いですが、その分真剣な交際になったらとっても大事にしてくれる人が多いのも魅力だったりします。

そこから”Love”に発展するまでもとても長かったりするのですが、それはまた別の機会に記事にできたらと思います。

この記事が少しでも、国際恋愛をしている方、国際恋愛で悩んでる方、国際恋愛をしたい方の参考になれば幸いです。

ピックアップ記事

関連記事一覧