• HOME
  • HOME
  • 恋愛
  • 国際結婚!オーストラリア人旦那の驚きの習性をご紹介。

国際結婚!オーストラリア人旦那の驚きの習性をご紹介。

オーストラリア
恋愛

こんにちは、るんです☆

国際化が進む世の中ですね。

現在、日本では30組に1組のカップルが国際結婚をしています。

実は私もそのひとり。

私の旦那さんはオーストラリア人です。

オーストラリアのワーホリ中に出会い、そのままゴールインしました|*´A`)ノ

 

結婚生活は。。。。。

もちろん、もちろん楽しいんです!!!!!

 

ですが!

 

やはり育った環境が与える影響は大きく、生活を共にすると見えてくる意外な点や、価値観の違いというのは多くあります。

日本人同士でも、よく耳にする話ですが、相手が外国人となると尚更・・・

今日は私がオーストラリア人の旦那さんとの実生活で体感した、カルチャーショックについてお話していきたいと思います(*゚∀゚*)

オーストラリア人の国民性

まず、私が思うオーストラリア人の国民性は

『フレンドリーでお酒大好き。BBQも好き。時間にルーズなところがあり、物事あまり気にしない。良く言えばおおらか、悪く言えばいい加減。笑 楽しいことが大好きなマイペースで陽気な国民性。』

こんな感じです。

私の旦那さんも、例に漏れず、陽気なオーストラリア人です。笑

付き合っているだけの時とは違い、結婚して生活を共にし出すと、今まで見えていなかった事実が発覚します。

今日はその、カルチャーショックだった出来事を紹介していきますね(・д・`;)

1.野菜を洗わない

冷蔵庫から出した野菜をそのまま包丁でチョップッ!!!

!!!Σ(゚ロ゚;)

初めてそれを目撃したときは衝撃でした。

現在はちゃんと洗ってくれるようになりましたよ!

なんといいますか。。。。

全体的に雑なんですよ笑

 

他にも。。。切った残りの野菜の切り口にラップをかけずそのまま冷蔵庫へ。

→野菜たちの行く末は・・・ご想像の通りです( -д-)

料理好きなのは有り難いのですが、一度の料理でやたら色んなキッチンツールを使いたがるので洗い物が山の様。

→作ってもらってるのであまり文句を言えないのが辛いところ。

2.ベランダに裸足で出て、その足で部屋へ上がろうとする。

なぜ、すぐそこにサンダルがあるのに履かないのか!!!

理解に苦しみます。(^_^;)

3.貯金ができない

あるとあるだけ使ってしまいます。オーストラリア人にはとても多いタイプのようで、お財布に入ってるお金はもちろん、口座残高も次のお給料日前にはゼロ。┐(´・c_・` ;)┌

4.寒さに異様に強い。

真冬でも、暖房器具を使おうとしません。私が居なければ冷え冷えした部屋の中でも、彼は平然とTシャツ一枚でテレビ観賞をしてたりするので信じられません(・д・`;)

電気代の節約になるので、有り難くもありますが。笑

5.暗がりが好き

私が出先から帰ってくると、うす暗~い部屋の中にいる事が多いです。落ち着くようです。

6.ステーキの焼き加減が絶妙&ソースが激ウマ!!

ステーキを焼かせるとピカイチ!!!真似できない美味しさです!!BBQ文化の中で培ってきた賜物なのかもしません。

7.2Lのペットボトルを水筒代わりに持ち歩き、どこでもラッパ飲み。

500mlでは間に合わないみたいです。

とにかく水をよく飲みます。飲んで飲んで飲みまくります。

 

以上、私が外国人旦那さんの結婚生活で感じたカルチャーショックの数々です。

基本は何事もおおざっぱ。そして、合理的。

ちなみに一般的に、日本人妻と外国人夫の夫婦間で良く聞かれるカルチャーショックは、

 

①貯金が出来ないこと

②暗がりが好きなこと

 

の2つが代表的なようです。

“今を楽しく生きる” そんなライフスタイルの外国人には、貯金が出来ないタイプが多いのかもしれませんね。(^_^;)

暗がりが好きなのはブルーの瞳が関係しているようです。

瞳の黒い日本人は明るい場所を好むため、こちらも外国人ならではでしょう。

驚くことはたくさんありますが、発見の連続な毎日は楽しいですよ(〃´ω`〃)

ピックアップ記事

関連記事一覧