• HOME
  • HOME
  • 国内旅行
  • 【いちご狩り】旅慣れしている世界一周経験者が国内バスツアーに行ってみたら

【いちご狩り】旅慣れしている世界一周経験者が国内バスツアーに行ってみたら

イチゴ狩り
国内旅行

こんにちは。宿も移動も観光も、すべて個人手配で世界一周に行ってきた佐々木舞です!
帰国後の旅行も毎回個人手配で、ツアーを使うなんて考えることすらありません。

旅行のたびに飛行機や新幹線、バス、そして宿など、複数のサイトを見比べ、何日もチェックして予約しなければならない事(その際には口コミも隅々まで目を通します。)、観光するにも場所、所要時間、行き方まで自分で調べなければならない事…

個人手配に慣れているとはいえ、いつも本当に面倒なんです。

ですが先日、いつも通り個人旅行の手配に追われている時にふと思ったんです。
「ツアー旅行ってどれくらい楽なんだろう。」
これまで頑なにツアー旅行を避けてきましたが、実はメリットだらけだったりするのかもしれない。
今まで気にも止めていなかったツアー旅行が急に気になりはじめたんです。

って事で、思い立ったら吉日!生まれて初めての、国内バスツアーに参加してみることにしました!

ツアー内容は今が旬のイチゴ狩り

果たして、世界一周した旅人が国内バスツアーで満足できるのか…!?

申し込んだのはHISの日帰りバスツアー

HISバスツアー

理由はざっとネット検索でリサーチしてみたところ、HISが特にツアーの種類豊富で安かったから。
あとはサイトが見やすくて申し込みが簡単だったから。

まずはじめに以下の条件のもとネットで探しました。

日帰り/新宿発着/安いけど内容充実/イチゴ狩り/神社やパワースポットに行ける/ショッピングも楽しめる

自称玄人旅人な私はとにかくシビアな目で探したので、決めるまでに4時間以上調べて調べて調べまくりました。

その結果その全ての条件を満たしてくれたのがHISのこちらのバスツアー!

HISバスツアー

いちご狩り&出流原弁天池(パワースポット)&りんどう湖にあるレストランでランチビュッフェ&那須ガーデンプレイスアウトレット

が含まれたバスツアー!!
私の条件をすべて満たしている上、週末にも関わらずツアー料金も1万円を切る
しかもパワースポットである出流原弁天池の敷地内には神社が2つもある!!!
同じくバスツアーが初めての友人と二人でこのツアーに申し込むことにしました。

それでは!
バスツアー初めてのコンビ日帰り旅行の始まり始まりー!
写真を沢山載せていますので、一緒に行ってる気持ちで女子旅にお付き合いいただけたらとっても嬉しいです!

7:15 新宿西口集合&出発!

バスツアー集合場所案内

集合場所は新宿西口近くのコクーンタワー前。
二人とも地方出身のため、集合場所がわかるか不安でかなり早めに行ったのですが、近くまで行くと沢山のツアーバスとその参加者がいてすぐにわかりました。

新宿西口バスツアー集合場所

ただしここには私たちのツアーだけでなく、この日出発の各バスツアー共通の集合場所らしく、ツアー名の紙を持ったスタッフさんたちが声を出しながら呼びかけてくれます。
どうにか私たちのツアーも発見。

HISバスツアー

名前を伝えると、早速「THEツアー」な参加シールをいただいて指定されたバスに向かいます。

バスツアーのステッカー

このシールを見るだけで、今からツアーに参加するんだとワクワクします!(5分後、服に貼っていたはずのシールがなくなり二人で大慌て。無事見つかりました。笑)

バスの入り口には座席表が貼ってあり、それを確認して自分の席に座ります。

女子旅バスツアー

楽しみすぎて一睡もできなかった私(右)と、つい数時間前まで浴びるほどお酒を飲んでいた友人(左)。
二人とも顔が腫れています…
今回のツアーは参加者の9割以上が女性。
ちなみに隣の席の2人組は席に着くなりクーラーボックスからビールを取り出し乾杯していました。笑
この時、朝7時過ぎ。その後も移動のたびに乾杯。一体何本持ち込んだんだ…

誰も運転しなくていいから気兼ねなく好きなだけお酒が飲める。早速バスツアーの良さを垣間見ました。笑

8:30 【トイレ休憩】サービスエリア

サービスエリア

私たちが乗ったバスにはトイレが付いてなかったのですが、1時間に1回はトイレ休憩がありました。
普段、車で遠出することがないのでサービスエリアをうろうろするだけですでに観光気分!

女子旅イチゴ狩り

ただし!!サービスエリアでの自由時間は20分〜30分
トイレに行って、ちょこっとお店を見ていたらあっという間に集合時間!
今回のバスツアーはバスガイドさんがいない代わりに添乗員さんがいらっしゃいました。
添乗員さんは必要最低限のインフォメーションをしてくれるだけなので、その分それぞれ思い思いの時間を過ごすことができます。
徹夜で参加した私たちは移動時間に寝るつもりでしたがテンションが上がり行きのバスの中でも一睡もできず。笑

9:30 【観光】出流原弁天池湧き水&磯山弁財天

出流原弁天池

ここでの制限時間はたったの30分!

日本名水百選の一つである出流原弁天池(いずるはらべんてんいけ)は有名なパワースポットです!
日本昔話にも出てくるので聞いたことがある方もいるかもしれませんが、昔からこの池の底には黄金が眠っているかもという伝説もあります。
この日はあいにくの曇り空でしたが、それでも池の水は澄んでいて美しいです。

出流原弁天池

ずーっと見ていたい……。
が!!私たちには時間がない!!
出流原弁天池の敷地内には、涌釜神社と、崖の上に建てられた磯山弁財天という神社があります。

出流原弁天池のマップ
(バスの中で頂いたマップ)

見所は沢山あるのに、時間がない!!!
実はバスを降りる前添乗員さんに、出流原弁天池と磯山弁財天どちらも行くのは時間的に厳しいのでどちらか一方に行き、残りの時間は売店(なんでも鑑定団で数百万の値がついた掛け軸が飾ってある)に行くことを勧められていました。

がしかし、もう二度と訪れるチャンスがないかもしれないこの場所。どうせならどっちも見たい!
女子とは欲張りな生き物なんです。
そこで立てた私たちの作戦は、スポットからスポットの移動はダッシュ作戦!!
徹夜した私と、数時間前までしこたまお酒を飲んでいた友人。二人ともドMです。

出流原弁天池を眺めた後はすぐ奥にある涌釜神社を参拝。

涌釜神社

ここに来られたことを感謝し、ご挨拶。

そこからダッシュで磯山弁財天に向かいます。

見事な朱色の門。

出流原弁財天

なんですが。私たちが気になったのは階段。
嫌な予感を胸に抱きつつ、門をくぐると…

出流原弁財天の階段

崖の上にある磯山弁財天まで続く急な階段!!!
もちろんダッシュ。だってゆっくり上がっていたら間に合わないんですもん。
すれ違う方々に応援されつつ、なんとか崖の上にある磯山弁財天に到着。

出流原弁財天

こんなに階段ダッシュしたのは中学生の部活以来。
かなりしんどかったですが、ここからの眺めが…

出流原弁財天からの景色

綺麗!!!
派手さはありませんが、見ているだけで癒されるのんびりとしたのどかな風景。
体いっぱいに空気を吸い込んで深く深呼吸すると体が内から浄化されてるみたい。

磯山弁財天は商売繁盛や利益をもたらしてくれる神社と言われています。
ここに来られたこと、素晴らしい景色を見せていただいたことに感謝を伝え、ご挨拶。

出流原弁財天

そしてダッシュで階段を下る!下り終わって時間を見ると残り時間はあと5分!!!
残りの時間でSNS用の自撮り。

出流原弁財天と女性

少ない自由時間、1分たりとも無駄にしません!
そして見たかったスポットは全て制覇し無事バスに戻りました。
こんな癒しの観光地にきてゼーハーゼーハー肩で息をしながらバスに戻ったのは私たちだけ。つーかーれーたー!

ちなみに!!
磯山弁財天は御朱印がもらえます!
無人なのでもらえないと勘違いしている方も多いようですが、敷地を出た目の前にある、旅館「一乃館」(上の地図の青で囲んである場所)のフロントで頂けます。書き置きではなくその場で書いてくださいますよ。

11:00 イチゴ狩り

イチゴ狩り

今回のメインイベント、イチゴ狩り!!

食べ放題のいちごは、栃木県産スカイベリー。

いちごには沢山の銘柄がありますが、正直なところそんなに違いを感じたことがないので、「美味しいいちごが食べられたらいいや」くらいに思っていたのですが…スカイベリー、ビッックリするくらい美味しかった!!!!
今まで食べたどんないちごとも全然違うんです!
とっても甘いのですが甘さの種類が違うというか、いちご本来の味が濃い!その味をしっかり引き立てるための甘み。甘さが主役じゃないんです。
いちごってこんな味なんだ…って感心したくらいいちごそのものの旨味が強い!
しかも、一粒一粒が大きい!!!

スカイベリー

3口くらいに分けて食べないと食べられません。そしてひと口かじるごとに果汁がぼたぼた溢れるほどジューシー。
あまりの美味しさに一粒200円以上するのにいっぱい買って帰っちゃいました。

ちなみにツアーで行ったいちご農園はしゃがんで収穫するタイプ。

イチゴ狩り

いちごが低い位置にあるので、ずっとしゃがんでいたら腰が痛くなりました。
最初は「30分短いなー」と思っていましたが、スカイベリーは果汁がものすごいので15分くらいでお腹がタプタプに。他の参加者も15分前後でハウスを後にし、お買い物を楽しんでいました。

かなり楽しめたのですが、唯一の欠点といえば、こちらの農園は人気なようで一般の来客は受付で待ち時間があるほど人が溢れているにも関わらず、トイレが圧倒的に少ない!
数十人のトイレ待ちの列ができていました。

だけど、肝心のスカイベリーは感動するほど美味しくて大満足!
イチゴ狩り

13:00 【ランチ】ビュッフェレストランmekke!

ビュッフェレストランmekke!

用意された時間は60分!
ランチはりんどう湖に面したビュッフェレストランMekke!へ。
広々としたレストランなんですが…

ビュッフェレストランmekke

ツアー御用達らしく、私が行った時はすごい人!!けっこう並びます…。
ビュッフェの種類は多く、どれも健康的で女性に嬉しいメニューが多いイメージでした。

ビュッフェ

ここの名物でもある、炭火焼ステーキも美味しいのですが、これまた長い列ができていたので諦めました。
スイーツも種類が豊富でどれも美味しかったです。

ビュッフェ

満足♡
本当は食事の後、りんどう湖を散歩しようと思っていたのですが、思いの外、食事の時並ぶのに時間がかかってしまい、食事のみの滞在となりました。散歩したかったー!

15:30 【ショッピング】那須ガーデンプレイスアウトレット

アウトレットモール

訪れたのは那須ガーデンプレイスアウトレット。制限時間は90分です!
コンパクトなアウトレットですが、気になるショップを見てまわっていたらあっという間!!
私たちはここでもダッシュ!!トイレに行く時間もないくらいギリギリでした。
COACHがとにかく安くて、通常価格から85%オフもざらにありました。

テンションが上がった私たちはお揃いでスニカーを購入。
4万3千円のスニーカーを1万3千円でゲット!!

coachのスニーカー

差額でツアー代の元を余裕でとりました!(貧乏性)
COACH以外のショップは正直なところ思ったより安くはありませんでした。
だけど車を持っていないとなかなか行くことができないアウトレットに来られてよかった!

19:00 新宿到着

の予定が、渋滞にはまり結局到着したのは20時過ぎ。東京だから仕方ないか。
帰りはほとんどの参加者が寝ていました。

バスツアーのメリット・デメリット

バスツアの車内

二人とも今回が初めてのバスツアーでしたが、私たちが感じたバスツアーのメリットデメリットをまとめます。

メリット

  • 申し込みから観光、移動全てにおいて楽チン
  • ある程度は観光スポットの説明をしてもらえるので下調べ不要
  • 運転する必要がく、みんながお酒を飲めるので平等
  • 各スポットでの受付、入場料、食事などの支払いの手間がない
  • 人数が多い分安い

デメリット

  • 時間がタイト
  • お気に入りの場所を見つけてもゆっくりできない
  • 常に団体行動
  • 好きな時にトイレに行けない

バスツアーは何と言っても楽!!!
簡単な申し込みをして支払いをするだけで、ぜーんぶ手配をしてもらえるので、事前準備なども一切なくただ集合場所に行くだけ。
そして安さ。これだけの場所を自分で1日でまわろうとすると、レンタカー代、ガゾリン代、高速代、イチゴ狩りの料金、ランチ(通常3000円)などなど、軽くバスツアー料金の倍はかかります。

その分、常に団体行動なので、個人的にここでゆっくりしたいと思っても不可能。基本的に各観光スポットに用意された自由時間は短いのでしっかり見るというよりさっと見る感じです。

こんな人がバスツアーに向いている

  • 面倒くさがりや
  • 団体行動が気にならない
  • 観光地はサクッと見るだけで問題ない
  • 安く旅行を楽しみたい
  • 旅行に細かいこだわりがない

初めてのバスツアーの感想

世界一周で60カ国以上の旅を自己手配でこなし、常にマイペースに観光を楽しんできた私と、海外旅行未経験、普段から旅行に行くことがない友人、二人の率直な感想は、また行く!!です。というかすでに次のバスツアーを予約済み!

時間があまりなくバタバタして、ほぼ全ての観光地でダッシュした私たちですが、それを差し引いてもこの楽さと安さは魅力的!!ただただバスに快適に乗っているだけでいろいろな場所に連れて行ってくれるバスツアーは最高でした。
帰りのバスの中で添乗員さんが教えてくれたオススメのバスツアー、ダブル狩り(フルーツ狩りが2つあるツアー)に帰ってすぐに申し込むほど二人ともバスツアーを気に入りました。

日数をかけず気楽に、そしてお得に国内旅行を楽しみたいというあなたにバスツアーはオススメです!!
今回私たちが行ったバスツアーはもちろんよかったのですが、HISにはその他にも数え切れないくらいの数のバスツアーがあるので気になる方はぜひチェックしてみてください。(添乗員さんオススメのダブル狩りのツアーはとても人気で毎年すぐに満員になるそうなので、行きたい方は早めに予約した方がいいみたいですよ。)

佐々木 舞

25,718 views

好きなものへは超一途! 「何とかなるか♡」で世界を駆け抜け、何とか生きて帰って来た!根っからのノーテンキ女子、トラブルトラベラー佐々木舞! 自己紹介 はじめ...

プロフィール

ピックアップ記事