【トロント4泊6日】冬のトロント大満喫!女子旅モデルプラン【DAY4&5】

トロントのウィンターフェスタ
国・観光情報

4泊6日のトロント旅はいよいよ終盤!

最終日は市内からちょっと遠出もして、カナダ屈指のテーマパークにも行ってきました!

CNタワーに水族館、ツリーの点灯式に参加した1日目、2日目はこちらからチェック!


スケート初体験、クリスマスマーケット、グラフティアートツアーと冬のトロントのいいとこ取りな3日目はこちらからチェック!


DAY4 期間限定イベントを満喫

7:00 【朝市】St.Lawrence Market

セントローレンスマーケット

最終日は早起きして、2日目に行ったセントローレンスマーケット(市場)までお買い物へ。
私が宿泊しているフェアモントロイヤルヨークホテルとユニオン駅に挟まれたフロントストリートという大通り沿いに徒歩で約10分。
朝のお散歩も兼ねてテクテク行ってみましたが、着いた頃には汗だくになっていました。
寒いからといって着込みすぎるとこんなこともあるのでご注意くださいね。

セントローレンスマーケット

土曜日は農家さんや、生産者さんが直接商品を販売するファーマーズマーケットが開催されているので、まずはそちらから。

大通りに面した南棟の裏手にある巨大な白いテントが目印です。
生産者自慢の新鮮なオーガニックの野菜が山積みされていたり、豚が丸々一匹売られていたり、焼き立てパンや手作りお菓子などが売られていて、見ているだけで楽しかったです。

ファーマーズマーケット

長期滞在だったら、ここで新鮮な食材をゲットして料理できるように、キッチン付きのお宿に泊まりたいなと思いました!

マーケットのメインとなる南棟でも、お店のおばちゃまが色々とオススメを教えてくれてメープルシロップのチョコレートや、アイスワインの紅茶をゲットできました。

ファーマーズマーケット

2日目のカナディアンフードツアーで教えてもらったハンドメイドマスタードのお店でも、オススメをいくつか購入。

セントローレンスマーケット

特にメープルが入ったマスタードは、甘さ×辛さの組み合わせが肉料理にピッタリ!
肉の臭みを消してくれて、かつ旨味を引き出してくれます。
帰国してからハンバーグと一緒に頂きましたが、とっても美味しかったです!

St.Lawrence Market

公式サイトhttp://www.stlawrencemarket.com/
営業時間南棟→火~木8:00~18:00 金8:00~19:00 土5:00~17:00/北棟ファーマーズマーケット→土5:00~15:00/アンティークマーケット→日曜の夜明け~17:00
住所:93 Front St E, Toronto, ON M5E 1C3 カナダ
最寄り駅:ユニオン駅から徒歩10分

10:00 【博物館】ROYAL ONTARIO MUSEUM

ロイヤルオンタリオ博物館

私は美術館や博物館巡りを旅の楽しみの一つにしているのですが、今回も面白そうな企画展が開催されていたロイヤルオンタリオ博物館に足を運んでみました!
こちらの博物館は北米でも五本の指に入る巨大な博物館で、自然史だけでなく美術や生物など幅広いコレクションが展示されています。
企画展の名前は『Blood Suckers』(訳:吸血動物)。
なんとも、オタク心をくすぐられるタイトルとイメージポスターですよね!




ロイヤルオンタリオ博物館

展示スペースには『吸血』にまつわる、生物、創作作品、医療、対策の歴史など様々な視点で学べるように工夫が盛りだくさんでした。

ロイヤルオンタリオ博物館

今回の旅では企画展しか見る時間がありませんでしたが、次に行ったときは丸一日かけて全フロアを見てみたいなと思いました。
旅先の文化や歴史的、考古学的遺産に触れることができる博物館や美術館巡りはやっぱり楽しい!とワクワクした時間となりました。

ロイヤルオンタリオ博物館

ROYAL ONTARIO MUSEUM

公式サイトhttps://www.rom.on.ca/en
営業時間:火~日 10:00~17:30
チケット:大人$23~(企画展に入場するかどうかで料金が変わります。また学割やシニア割があるので年齢によって料金が変わります。)毎月第3木曜日 7:30~20:30 無料
住所:100 Queens Park, Toronto, ON M5S 2C6 カナダ
最寄り駅:地下鉄Museum駅(ユニオン駅から約8分)

11:30 【ランチ】EATLY

EATLY

博物館から徒歩で行ける、イタリア発の食のテーマパークEATLYでランチ!

EATLYのピザ

銀座のような高級ショッピングエリアにカナダ1号店として2019年11月13日にオープンしたばかり!
店内は沢山のお客さんで賑わい、歩くのも困難なほどでした。

EATLY

店内では、『食べる、買う、学ぶ』と食に関する経験を提供しており、レストランをはじめ出来立てのパスタやパン、新鮮な魚や野菜、お菓子のショップ、お料理教室などが立ち並んでいて、その場にいるだけでワクワクします!

EATLYの野菜

ランチの後に店内をぐるっと回ってきましたが、可愛いパッケージのお菓子が沢山あって、お土産探しにもぴったりの場所でした!

EATLYの雑貨

日本にも丸の内と日本橋に店舗があるので、気になる方は足を運んでみてくださいね!

EATLY

公式サイト:https://www.eataly.ca/
営業時間:IL GRAN CAFFE 月〜木7:00〜22:00 金7:00〜23:00 土8:00〜23:00 日8:00〜22:00/MARKET 月〜日9:00〜23:00/RESTAURANTS 月〜日11:00〜22:00
住所:Manulife Centre, 55 Bloor St W, Toronto, ON M4W 1A6 カナダ
最寄り駅:地下鉄Bloor Yonge駅(ユニオン駅から約9分)

14:30 遊園地のウィンターフェスタを満喫!

トロントのウィンターフェスタ

トロント郊外へタクシーで約40分。
カナダ最大のテーマパーク、カナダズワンダーランドのウィンターフェスタに行ってきました!
日本のテレビでも取り上げられたことのある、夏季限定オープンの絶叫マシーンで有名なテーマパークなんですが、冬の間はウィンターフェスタに大変身!
キラッキラのイルミネーションで彩られたパーク内はまるでクリスマスの世界そのもの。
至るところでキャストさんがパフォーマンスをしていたり、入園後すぐに目に飛び込んでくる巨大なリンクでスケートも出来ちゃいます。

カナダズワンダーランドのウィンターフェスタ

カナダズワンダーランドの詳しい感想や注意点はここにまとめているのでチェックしてみてくださいね。

19:00 【夕食】BANNOCK

友人が行きたいと話していた可愛いカフェや、3日目のクリスマスマーケットで見かけて気になっていたコスメショップに寄り道してから予約したレストランBANNOCKへ。

BANNOCK

最終日はひたすらトーク!近くの広場でクリスマスイベントが行われていたらしく、この日は店内がほぼ満席!予約していたのですんなり席に付けましたが、そうでない人たちは入り口で順番待ちをしていました。

イラスト付きのメニューでカナダ名物のプーティンや、ミートパイがおススメされていたので、それらを中心にみんなでシェアして食べたのですが、午前中マーケットで購入したのと同じような、大粒のマスタードがのったステーキが特に美味しかったです!

落ち着いた照明と、程よくカジュアルな接客でとても居心地が良く、ついつい話しが止まらず帰る頃には23時を過ぎていました笑。

帰り道で見かけたイルミネーションが綺麗で、寒さも忘れてパシャリ。

トロントのイルミネーション

ホテルからの徒歩圏内にレストランや観光スポットなどが集まっているのは、コンパクトな街ならではの良さですよね。
トロント最終日の余韻を噛みしめながら、イルミネーションや街並みを眺めつつ、みんなでお散歩しながらホテルまで帰りました。

レストランBANNOCK

公式サイトhttps://www.bannockrestaurant.com/
営業時間:Breakfast 月~金7:30~22:30/Brunch 土・日10:00~15:00/Lunch 月~金11:30~16:00/Dinner 月16:00~21:00 火~土16:00~22:00
住所:401 Bay St, Toronto, ON M5H 2Y4 カナダ
最寄り駅:地下鉄Queen駅から徒歩3分(ユニオン駅から徒歩12分)

DAY 帰国

8:00 【朝食】滞在ホテルのレストランへ

ホテルの朝食

ついに帰国日になったこの日は、ホテルのレストランでのんびり朝食をとりました。
ダイニング内は落ち着いていて朝から優雅な時間が過ごせます。
この日はメニューから注文しましたが、別日にビュッフェコーナーを利用した時は混雑している印象はなく、ゆっくり食べ物を選べました。
新聞を読んだり、朝食をとりながら商談している人もいて、高級ホテルのレストランは一味違うなと非日常を味わうことが出来ました。
いよいよ帰国の時間が近づいてきて、トロント旅を振り返りながらいつもよりゆっくり、噛みしめながら朝食を楽しみました!

ホテルのラウンジ

13:30 トロントピアソン空港

早めに空港に着いたので、免税店エリアをうろうろ。
ブランド品はもちろん、アイスワインやメープルシロップ、マグカップなどのカナダ土産もずらりと並んでいるので、買い逃しがあってもこちらで購入できますよ。

トロントの雑貨

名残惜しいけど日本に向けて離陸。

またいつかトロントに来たい!と思いながらの帰国となりました。




まとめ

トロントの魅力をギューっと詰め込んだ4泊6日の旅。
アクティビティも楽しめて、ご飯も美味しい、ショッピングスポットも多いトロント はご褒美旅行にはぴったり!特に食べ物に関しては、今まで行った国の中でもナンバーワン!
移民が多いお国柄も関係して、トロントにはインド、ギリシア、中国、ポルトガル人街などがあり、各国の料理が一度に楽しめるのはとっても魅力的だなと思いました。

また、この旅を通して感じた事は、とにかくカナダの人はみんな優しい!
街もコンパクトで徒歩圏内で楽しめるところが多く、治安も良好なので、初海外の方でも安心して過ごせるおススメの街です。

せっかくクリスマスシーズンだし、思いっきりクリスマスを感じられるように!と選んだトロントでしたが、寒がり&心配性な私は出発前かなりびくびくしながら準備していました笑。
でも、結果的にとっても楽しい旅になり大満足!クリスマスマーケットやスケートなど、冬ならではのイベントを満喫することが出来て、トロントが大好きになりました!
友達にも配れるくらい用意しておいた大量のホッカイロをはじめ、防寒第一で準備しておいて本当に良かったです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。皆さまの、次なる旅の参考になれば幸いです!

ありすがわ ゆうこ

1,249 views

< 旅スタイル > プチホームステイ →Airbnbや現地の友達の家に泊まりながら旅をしてます。 可能な限り同じ都市に10日前後滞在しながら、観光もしつつそ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧