2017.12.02

【旅好き女子のリアルな日常】私が旅する臨床心理士になるまで〜前編〜

ゆうちょ | 12

192 view

     

    インドに行ったら世界観変わるよって言葉が嫌いです。ゆうちょです。

     

    言ってる人いたらごめん。人はそんな簡単には変わらない。もしもそこでガラッと人が変わったのだとしたら、それだけインドのインパクトが強かったってことかな。いきなりこんなこと書いたら、そっと画面を閉じられそうだ。ごめんなさい。

     

    しかも、インド全然関係ないよ。今回は自分史について書こうと思います。

     

     

    わたしは臨床心理士だけど、資格を取得するまでまっすぐな道を歩いてきたわけではなかった。

    心理士の同期の中でも、かなり迂回してたどり着いた方だと思う。

    まあ、何度だってやり直せる、後戻り、曲がり道なんでもありなんだくらいの気持ちで読んでください。

     

     

    旅する心理士になるまで 前編

     

    わたしは音楽が好きだった。

    音楽が好きで、その音楽を鳴らしている人たちが大好きだった。

    音楽のそばに居たかった。そばに居たいと思った。

     

    当時18歳くらいの私は、カメラを手に取った。

    カメラマンになれば、音楽のそばに居られるし、無料でライブが見れる。

    そして何より、あのキラキラしたステージを画像に残すことができる。

     

    そんな不純だらけの動機で、自分が音楽のそばにいるためにできることを考えた時、写真を撮ることしか頭に浮かばなかった。

     

    カメラは好きだった。写真は中高の頃からたくさん撮っていた。大学はストレートなので受験もなく進んだ。学部は消去法で心理学部しか興味があるところがなかった。心理テストが好きだから心理学部でいいや、くらいの気持ちだった。

     

    カメラを手にしたわたしは、当時10代のカメラマンが少なかったからか、女のカメラマンが少なかったからか、写真を撮る機会はどんどん増えていった。

     

    大学の授業より、バイトより、音楽と音楽の周りにいる人たちが大切だった。

    アーティストもお客さんも、魅力的で美しくて脆くて刹那的だった。それをカメラで切り取る行為に夢中だった。

     

    もちろん就職活動もろくにせず、どこも内定がないまま卒業した。

    そんな状態の人は自分を含めて数名で、みんな音楽をやっているか、音楽の付近にいる人たちだった。世間ではクズと言われるのかもしれない。親は特に何も言わなかった。諦めていたのかもしれないし、興味がなかったのかもしれない。初めて熱心に取り組むわたしを見て、応援していたのかもしれない。

     

    レコードショップでアルバイトをしていたわたしは、ライブの日にシフトを入れられそうになって、ムカついてやめた。そのまま仕事を探した。運良く大手のレコード会社に内定をもらった。いつも嫌味を言ってきた人が好きなバンドが所属しているところだ。比較的、ざまあみろという気持ちだった。たぶん、反骨精神で生きている。契約社員でマネージャー枠だったけど、大好きな音楽のそばにいれるからいいやと思った。

     

    ちなみに、すぐに首になった。理由は運転免許と楽器の知識がないからと言われた。たぶんそれは表向きな理由だと思う。ずっと、アーティスト寄りの考え方をするなと言われ続けていた。わたしは生意気で気が利かず、扱いづらかったのだろう。

    そもそも、ひとさまが作った音楽を使って儲けているのに、なんでそんなに指示的で偉そうで、経費で暴飲暴食しているのだろうか。アーティストはたくさん給料を貰えず、アルバイトもしているのに。そんな不満ばかりだったのが、態度に出ていたのかもしれない。

     

    仕事を失くしたわたしはタイに行った。

     

     

    なんでタイを選んだのか覚えていないけど、タイに行くってことはすごく自然なことだった。子供の頃は比較的海外に行く機会が多くて、小学校6年生の時に行ったタイの印象が強かった。タイのヘンテコな文字を見たとき、「ああ、ここは本当に違う国なんだ」と実感したのを覚えている。もしかしたら自分にとっての異国はタイで、とにかく日本とは違うところに行きたかったのかもしれない。

     

    何も分からない土地で、拙い英語で、ボロボロの列車に乗って、バンコクからアユタヤを目指した時、自分で生きている気がした。自分で考えて、自分で行動して、自分で前に進んでいる気がした。何も分からない場所で何かをやること。それをしっかり噛み締めた気がした。なんとなく生きるのでもなく、なんとなく行動するのでもなく、誰かのために生きるのでもなく、誰かのために行動するのでもなく、ただ純粋に自分のために生きる、行動する、それが、それができるのが旅なのかもしれない。知ってる人もいない。知っている場所もない。そこはただ自分とそれ以外の世界で、そこで感じること、考えること、全部自分中心だった。主体的に動くというやつ。それが旅なんだ。うまく言葉にできないけど、それを自然とやらざるを得ない状況になるのが旅。そう、旅だ。

     

    新しいことを始めようと思った。

    また、新しいことを。音楽とは関係ないことを。

    大好きな音楽のそばにいると、大好きな音楽をないがしろにしている人たちに傷つけられるから、音楽と関係ないところに行こうと思った。

    本当に好きなことは仕事にしない方がいいよと言われたことがある。その理由が分かった気がした。思入れが強いからこそ客観的に見れない部分はある。視野は狭くなりやすい。本当に好きなことだから頑張れると思っていたけど、それだけではなかった。

     

    わたしには何があるんだろう、何ができるんだろう、異国の地で、日本から離れたところだからこそ、落ち着いて考えられたのかもしれない。いままでは、なんとなく、好きなことを中心に生きてきた。好きなことだけが大切だったし、なんとなく流れるままに生きてこれた。うまいことなんとかなっていた。それでも、好きなことだけでは、うまく生きていけないことに気づいてしまった。好きなことと、生きることを、うまく分けて考えた方がいいのかもしれない。

     

    わたしは、タイに来て、自分の足でちゃん立って、自分ひとりで行動していた。何も分からないところでも自分の力で生きている気がした。同じように、日本でもできる気がする。

     

    わたしは、心理学の道に「ちゃんと」進むことに決めた。

     

     

    続く

    この記事をシェアする

    いいね!して、
    私たちと一緒に旅に出よう!

    この記事を書いた人

    ゆうちょ

    欲望に忠実に。気になったものは確かめる。感覚のままに、行きたいところに、行きたいときに行く。旅する心理士。

    プロフィールを見る

    この人が最近書いた記事

    この人が最近紹介した商品

      現在商品はありません。

    記事を書いてみる

    関連記事

    Pickup Member

    彼氏が突然世界一周!ビックリしたけど付いてっちゃった! 明るい楽天的旅美女、ちあき!

    • 今日
    • 今週
    • 今月

    記事ランキング

    • 【美容大国タイ】迷ったらコレ!タイで絶対に買うべき女子力アップアイテム!
      0view
    • 佐々木舞33歳、本日癌宣告を受けました。
    • 海外に興味がある地方住み女子必見!初めての海外旅行に必要な準備3ステップ
      0view
    • 【正しいT-バックの履き方】実はいいことだらけなT-バックで快適海外旅行をしよう♡
      0view
    • まとめ買いが出来る!美容大国バンコクのオーガニックショップ4選
      0view
    • 【美容大国タイ】迷ったらコレ!タイで絶対に買うべき女子力アップアイテム!
      0view
    • 佐々木舞33歳、本日癌宣告を受けました。
    • 【正しいT-バックの履き方】実はいいことだらけなT-バックで快適海外旅行をしよう♡
      0view
    • まとめ買いが出来る!美容大国バンコクのオーガニックショップ4選
      0view
    • 【格安弾丸ソウル女子旅】日帰りでも十分楽しちゃう♡Risaのおすすめモデルコース
      0view
    • 【美容大国タイ】迷ったらコレ!タイで絶対に買うべき女子力アップアイテム!
      0view
    • 佐々木舞33歳、本日癌宣告を受けました。
    • 【正しいT-バックの履き方】実はいいことだらけなT-バックで快適海外旅行をしよう♡
      0view
    • まとめ買いが出来る!美容大国バンコクのオーガニックショップ4選
      0view
    • 【格安弾丸ソウル女子旅】日帰りでも十分楽しちゃう♡Risaのおすすめモデルコース
      0view

    おすすめ記事

    • 【本日最終日】TABIJOCAFE♡初日の様子をご紹介
      TABIJO
      804view
    • 【今週末開催TABIJOCAFE】イベント当日のフリマや民族衣装をちょこっとご紹介
      TABIJO
      370view
    • 【TABIJO CAFE】海外に飛び出したい全ての女子のお悩みや疑問を私たちが解決します!
      TABIJO
      438view
    • 【出勤メンバー発表♡】2月24.25日の2日間限定!女子だけの旅カフェ、TABIJOCAFE開催♡
      TABIJO
      876view
    • 【ありがとうございました!】第一回ライタークイーンコンテスト終了のお知らせ
      TABIJO
      465view

    お知らせ

    • 2017.1.28

      旅美女会が第一回旅イベントを開催します!その名も【男子禁制旅女子会】旅美女会メンバーと男性がいたら出来ない話で盛り上がりませんか?!
      参加者募集中♡

    • 2017.1.23

      みなさまお待たせしましたっ!旅美女会ホームページが更に使いやすく、そして可愛くリニューアル♡あーんど!スマホ、タブレット用サイトがリリースしましたー!!旅美女たちのリアルな声、旅美女たちがみた世界をどんどん発信していきますのでツイッター、Facebookと合わせてチェックしてくださいね♡