2019.03.14

チェコの世界一怖い世界遺産?!人骨で装飾された教会【セドレツ納骨堂】

TABIJO | 9

0 view

有名建築家が建てたもの、ステンドグラスが美しいもの、世界遺産に認定された有名なもの、地元の人たちが祈りを捧げる小さなもの、ヨーロッパには数え切れないほどたくさんの教会がありますが、今日ご紹介するのはチェコ郊外にある世界遺産、1万人の人骨で装飾された教会【セドレツ納骨堂(セドレツ全聖人教会)】です。

 

ここからは本物の人骨写真が大量に出てきますので苦手な方は戻るボタンを押してください。
(おそらくあなたが想像するよりはるかに衝撃的です。)

 

その内装があまりに衝撃的だったので、歴史的背景や詳細は後回しにして、まずはセドレツ納骨堂の中をご覧いただきましょう。

 

 

人骨教会【セドレツ納骨堂】の内部と装飾

画面のいたるところに写っている人骨にお気づきでしょうか?

これはセドレツ納骨堂中心部です。装飾はすべて本物の人骨。

 

もう少し細かく見ていきましょう。

まず入ってすぐ左側にある装飾。

自分の目を疑いました。

納骨堂に足を踏み入れた瞬間から信じられない数の人骨が私たちを迎えてくれます。
しつこいようですが、小柄な女性ほどの大きさのある聖杯のオブジェもその周りの装飾もすべて本物の人骨です。

 

そのまま教会中心部に進むと、2枚上の写真のようになっています。

 

上を見上げると大きくて立派なシャンデリアがあるのですが、このシャンデリアも人骨。

このシャンデリアには【メメントモリ】(死を思え、死を意識せよ)という意味が込められているそうです。

 

壁に掛けてあるオブジェも人骨。

これは一羽の大きなカラスが兵士の左目を突いている様子を表しています。カラスはかつて戦いのシンボルだったそうです。

 

そして壁一面隙間なく重ねられた人骨。

とにかくどこを見ても人骨。

私を含め、おそらく多くの人がここで初めて人骨をみることになると思うのですが、初めてでこんなに沢山の人骨を目にすると感覚がおかしくなってしまいそうになります。

はじめは失礼ながら怖さや不気味さを感じていたのですが、あまりにも非現実感が溢れているからでしょうか、徐々にこの場の雰囲気に慣れてきます。そうすると、人骨シャンデリアや人骨オブジェが美しいアートのようにも見えてきます。

 

少し余裕が出てきたころに、頭蓋骨をひとつひとつじっくり眺めてみました。

そこらじゅうにある頭蓋骨はひとつひとつ、大きさ、形、後頭部の角度が違い、同じものはひとつとしてありません。

今は骨になっているこの人たちも昔は私たちと同じように生きていて、一人一人に人生があって、恋をしたり、勉強をしたり、働いたり、悩んだり、困ったり、泣いたり笑ったりしていたのかなと想像を巡らすと、自然と恐怖心はなくなります。

 

 

セドレツ納骨堂の歴史

なぜ大量の人骨が集まったのか?

話は今から約740年前に遡ります。

1278年、使者としてエルサレムに派遣されたセドレツ修道院の修道院長が帰還する際に、イエスキリストが十字架に貼り付けられたとされる場所、ゴルゴダの丘の地の砂を持ち帰り、その砂をセドレツ修道院の墓地に蒔いたそうです。

そのことからセドレツ修道院の墓地は神聖な場所とされ、チェコだけでなく中欧各地から埋葬希望者が殺到しました。

さらに14世紀に大流行したペストによって亡くなった人や、15世紀のフス戦争の犠牲者もここに埋葬され、埋葬された人骨は大変な数になったそうです。

 

その後15世紀のはじめに、セドレツ修道院墓地の中央に教会が建てられることになり、埋葬されていた人骨は掘り起こさました。
人骨は新しく建った教会の地下に集められたのですが、当時内装を担当していた木彫家がこの教会のオーナーの指示のもと、当時埋葬されていた1万人分の人骨で内装を作ることにしたのです。

そうしてできたのが、このセドレツ納骨堂(セドレツ全聖人教会)です。

 

 

行き方(アクセス)

セドレツ納骨堂は、チェコの首都プラハから日帰りで行ける、「クトナーホラ (Kutná Hora) 」という小さな町にあります。
ここでは、プラハからの電車での行き方を紹介します。

プラハ駅からクトナーホラ駅までは1時間に一本電車が出ていますが、直行便は2時間に一本です。
片道50分ほどで到着します。

 

□電車予約方法と時刻の調べ方

便数が数ないため、事前にチェコの電車サイトから時間を調べておくことをお勧めします。

英語ですが、操作は簡単です。

 

こちらがトップページ。

 

右側にある青枠の中の、FromにPraha hl.nを選択し、ToにKutná Hora hl.nを入力。(選択に出てきません)

あとは日時を選んで(そのままサイトでチケットを事前購入する場合は年齢も)Searchをクリック。

 

すると出発時間と到着時間が一覧で表示されます。

乗車チケットは駅で直接買うよりこのサイトで事前に買う方が安いことが多いので日程が決まってる場合は事前購入した方がお得になる可能性があります。

 

クトナーホラ駅からセドレツ納骨堂への行き方(徒歩)

駅からセドレツ納骨堂へは徒歩15分〜20分弱。

道は簡単ですし、クトナーホラ駅にはツーリストインフォメーションがあり、そこで教えてもらえます。(地図や日本語マップも置いてあります

駅からバスも出ていてSedlec,Tabakで降りればすぐですが、30分に一本しか出ていませんし、セドレツ納骨堂セドレツ納骨堂までの道は歩きやすく、ヨーロッパの田舎の街並みを楽しめるので徒歩をお勧めします。

 

 

セドレツ納骨堂詳細(入場料など)

住所:Zámecká, 284 03 Kutná Hora, チェコ

入場料:90コルナ(約405円)

開館時間:(11月-2月)9:00-16:00 (4月-9月)8:00-18:00 日曜は9:00-18:00 (10月・3月)9:00-17:00

公式サイト:日本語変換可

 

 

最後に

「人骨教会」と聞いてお化け屋敷や心霊スポットのようなものをイメージする方もいるかもしれませんが、行ってみるとそれらとはまったく雰囲気が違います。

一歩そこに足を踏み入れると、そこはまるで現実味のない別世界、しかし私たちに強烈にリアルな「死」のイメージを与えます。別世界で感じる超現実的な感情。まさにメメントモリそのものでした。

初めて見る光景に気持ちが高揚する気持ちはわかりますが、ここは納骨堂。
沢山の方々が眠っていることを忘れず、敬意を払いましょう。

 

また、セドレツ納骨堂があるクトナーホラの町は、クトナーホラ歴史地区を始め、聖母マリア大聖堂、聖バルボラ教会と小さな町に世界遺産がいくつもあります。

各有名教会の入場料がセットになっているお得なチケットも販売されているので、せっかくプラハから足を運ぶなら、時間に余裕を持ってゆっくり観光することをお勧めします。

この記事をシェアする

いいね!して、
私たちと一緒に旅に出よう!

この記事を書いた人

TABIJO

旅美女会《タビジョカイ》は、 旅が好きな全ての女子たちを応援する 女子だけの団体です!

プロフィールを見る

この人が最近書いた記事

この人が最近紹介した商品

    現在商品はありません。

記事を書いてみる

関連記事

Pickup Member

ダーリンはアメリカ人! 関西生まれの関西育ち、夫婦で世界一周中の美人人妻、キャサリン!

  • 今日
  • 今週
  • 今月

記事ランキング

まだデータがありません。

まだデータがありません。

まだデータがありません。

おすすめ記事

  • カナダワーホリへ低予算で行きたい人必読!準備費用と最初の2カ月の生活費
    Nanako
    0view
  • 温泉宿宿泊料金込みで3万円!話題の人間ドック!湯原の「温けむりドック」
    TABIJO
    0view
  • 【ロイヤルカリビアン】実は格安!海外豪華クルーズに300$で予約する方法
    佐々木 舞
    0view
  • チェコの世界一怖い世界遺産?!人骨で装飾された教会【セドレツ納骨堂】
    TABIJO
    0view
  • フォトジェニックな世界遺産「ピッシンナチュレ」への行き方、注意点
    Nanako
    0view

お知らせ

  • 2017.1.28

    旅美女会が第一回旅イベントを開催します!その名も【男子禁制旅女子会】旅美女会メンバーと男性がいたら出来ない話で盛り上がりませんか?!
    参加者募集中♡

  • 2017.1.23

    みなさまお待たせしましたっ!旅美女会ホームページが更に使いやすく、そして可愛くリニューアル♡あーんど!スマホ、タブレット用サイトがリリースしましたー!!旅美女たちのリアルな声、旅美女たちがみた世界をどんどん発信していきますのでツイッター、Facebookと合わせてチェックしてくださいね♡