2019.05.05

一生に一度は泊まりたい!女子の憧れホテルの秘密♡アマンリゾーツ潜入レポート

Misaki | 5

0 view

こんにちは。プチ贅沢好き社会人トラベラーのMisakiです。

突然ですが、あなたは「アマン」の名前を聞いたことがありますか?

 

世界でも最上級として知られ、世界中のセレブが虜になっている超有名ホテルグループです。
ハリウッド一難攻不落の色男と言われたジョージ・クルーニーがついに結婚式を挙げたのも、このアマンでしたね!  

 

女子は一生に一度は泊まってみたい憧れのアマン。
日本にも、ここ数年でアマン東京アマネム(伊勢志摩)がオープンして話題となっています。 

 

名前は聞いたことがあっても、実はよく知らないこのアマンリゾーツ

今回は、アマンの秘密をアマンジャンキーのMisakiがまとめてご紹介します! 

 

 

そもそもアマンとは?

2017年11月現在、世界20か国32か所にリゾートを持つホテルグループです。個々のリゾートは「AMAN+○○」と名づけられ、それぞれの土地の魅力を活かした唯一無二の造りとなっています。

(アジアを中心に名前を真似たアマ○○ホテルが増えているので注意!)

 

始まりは、アジア最初の5つ星ホテルチェーンの設立メンバーであるエイドリアン・ゼッカーが、当初は自身の別荘としてプーケットに建設していたアマンプリ。 

この景色は最高にいいけれど周りには何もない立地や別荘感覚のリゾート構想は、現在のアマンにも通じています。 

 

ゼッカーが自分の好み通りに作ったアマンプリがオープンしたのは1988年。辺ぴな場所と贅沢すぎる作りに加え、当時の高級ホテルの10倍(!!)ともいわれる驚愕料金。大丈夫か、ゼッカー… と周囲は心配したと思われます。笑。

 

しかし、マイケル・J・フォックスなどのハリウッドスターがこれまでになかったこのリゾートスタイルに感動し、その評判はセレブの間で広まっていきました。ゼッカーはセレブが求めるものの価値をしっかり理解していたのですね!

 

その後、アジアを中心に1つ1つ丁寧にリゾートを増やし、北米やヨーロッパ、アフリカにも展開していきました。

見てください、この夢のような景色。

 

ため息が出ちゃいますよね・・・。 はぁ。

 

当初、このような絶景を望むロケーション(=めちゃ不便)がほとんどでしたが、最近はベニス、東京、ニューヨークといった都市型アマンも誕生しています。 

 

 

アマンの魅力とサービス

アマンの何がそんなにすごいのか、知りたいですよね!Misakiの滞在体験も交えてレポートしましょう。 

 

お出迎えと移動

空港に到着した時から、アマンマジックは始まります。ドライバーが空港ロビーまでお迎えに来てくれて、高級車(たいていLEXUS)へエスコート。車内にはおしぼりとドリンクが用意されています。荷物?気づかないうちに全て持ってくれて、車に積まれています。

 

Misakiがアマンプロに滞在した時は、島へのプライベート飛行機に乗り換えるため専用ラウンジに案内され、用意されていたサンドイッチと飲み物でフライトの疲れが癒されました。滞在中も、移動するときは同じようなお姫様待遇が待っています。  

 

プライベート重視と真のおもてなし

アマンは、プライベート感ホスピタリティ(おもてなし)の2つを特に大切にしているようです。
高級ホテルは大型が多いですが、アマンの大半は全室30程度でヴィラ(戸建て)タイプも多く、他のゲストの目が気にならないような工夫がされています。
スタッフもゲストの邪魔をしないようにタイミングを見計らって部屋の掃除をしているようで、顔を合わせることはまずありません。 

 

高級というけれど、お部屋の雰囲気は落ち着いていて、まさに別荘のよう。
見せかけの豪華さよりも、ゲストにくつろいでほしいという気持ちが伝わってきます。
レストランやスパ、ジムなどは言うまでもなく充実していて、ヨガやテニスなどのプライベートレッスンが無料だったりします。 

 

 

凄いのは、こちらのリクエストへの対応力! 2人だけのビーチディナーも完璧に演出してくれます。ビーチやお庭ですが、もともとこんなにきれいじゃないんです。毎日、完璧に海藻や落ち葉、ゴミが掃除されているのです!  

 

普通に海外旅行していると、国内ではないような失礼な扱いを受けたり、愛想やサービスが良くないことがありますよね。その心配がアマンにはありません。スタッフはみな常に礼儀正しく笑顔。それが癒されるんです。ちょっとしたミスがあったりすると、悲しそうに捨てられた子犬のような顔で謝られます。 

 

 

地域密着型

アマンはその地域を大切にすることでも知られています。その土地の景観を活かし、現地の人を雇用するのはもちろん、環境にも配慮し、普通よりも高いお給料を支払う。そんな地域密着型だからこそ、スタッフもゲストもハッピーになれるんですね。

 

 

以外と手が出る宿泊料金

アマン滞在はお金を気にしていたら楽しめない、という方もいらっしゃいますが、やっぱり気になりますよね。宿泊だけだと、1部屋1泊4万円程度から泊まれます。意外と手が届きそう!航空券込みツアーも各旅行会社で企画されていて、アマヌサ(バリ)やアマノイ(ベトナム)だと1人4泊13万円台から。 や、安い! 

 

アマンはリゾート内でゆっくりするのが醍醐味。食事代としてランチ1食3千円以上、ディナー1食5千円以上は見ておきましょう。
アマンHP上では、部屋代+食事+α(スパやアクティビティなど)の料金もあります。 

 

また、プライベートジェットで巡る9か国アマン21泊ツアー、アマン専用クルーザーで巡るインドネシア海上ツアー、5つのアマンロッジを巡るブータンツアーなど、アマンならではの豪華ツアーも用意されていますよ。 …これらのツアーは2人で100万越は必須と思われます。

 

 

おすすめホテル!世界遺産に泊まる

アマンは世界遺産の中にもあるって知ってましたか?
中国のサマーパレス、スリランカの旧市街ゴール。これらの中にアマンがあるんです。
そう、世界遺産の中に泊まれちゃうんです!

 

また、インドネシアの世界遺産ボロブドゥール遺跡のすぐ隣にあるアマンジウォに泊まると、早朝・夕方は他の観光客がほぼいないためアマン宿泊者だけで絶景を楽しめると評判です。
アマンジウォからはボロブドゥール遺跡を常に眺められ、幻想的な雰囲気にどっぷり浸ることができるのでとってもおすすめです。

 

 

アマンジャンキーって?

「アマンに一度泊まった人は、必ずアマンに帰ってくる」と言われる通り、アマン・マジックにかかった人のことをアマンジャンキーと呼びます。実は、アマンに数回泊まると、ある日お部屋にアマンジャンキーTシャツが置かれ、アマンから正式にお墨付きがもらえます。大体3~5回泊まるともらえるようですが、明確な基準は不明。色は気まぐれのようで、Misakiはブルーを持っています。

 

 

いかがでしたか? 

一生に一度くらいはアマンに泊まってみたいですよね!
実際、新婚旅行や記念日などにアマンを選ぶ人も多いですよ。 

 

一生忘れられないアマン時間を、ぜひあなたも体験してみてくださいね。

 

この記事をシェアする

いいね!して、
私たちと一緒に旅に出よう!

この記事を書いた人

Misaki

見たい、食べたい、行ってみたい! プチ贅沢とグルメに目がない、好奇心まんたん社会人女子☆

プロフィールを見る

この人が最近書いた記事

この人が最近紹介した商品

    現在商品はありません。

記事を書いてみる

関連記事

関連商品

Pickup Member

ダーリンはアメリカ人! 関西生まれの関西育ち、夫婦で世界一周中の美人人妻、キャサリン!

  • 今日
  • 今週
  • 今月

記事ランキング

まだデータがありません。

まだデータがありません。

まだデータがありません。

おすすめ記事

  • カナダワーホリへ低予算で行きたい人必読!準備費用と最初の2カ月の生活費
    Nanako
    0view
  • 温泉宿宿泊料金込みで3万円!話題の人間ドック!湯原の「温けむりドック」
    TABIJO
    0view
  • 【ロイヤルカリビアン】実は格安!海外豪華クルーズに300$で予約する方法
    佐々木 舞
    0view
  • チェコの世界一怖い世界遺産?!人骨で装飾された教会【セドレツ納骨堂】
    TABIJO
    0view
  • フォトジェニックな世界遺産「ピッシンナチュレ」への行き方、注意点
    Nanako
    0view

お知らせ

  • 2017.1.28

    旅美女会が第一回旅イベントを開催します!その名も【男子禁制旅女子会】旅美女会メンバーと男性がいたら出来ない話で盛り上がりませんか?!
    参加者募集中♡

  • 2017.1.23

    みなさまお待たせしましたっ!旅美女会ホームページが更に使いやすく、そして可愛くリニューアル♡あーんど!スマホ、タブレット用サイトがリリースしましたー!!旅美女たちのリアルな声、旅美女たちがみた世界をどんどん発信していきますのでツイッター、Facebookと合わせてチェックしてくださいね♡