2017.08.22

マレーシア旅その17♡クアラルンプール→バンコク 寝台列車での行き方⑤

佐々木 舞 | 8

651 view

 

やっと。。。やっと、イミグレの先にあるチケットオフィスに到着。

 

 

あとはパダンベサール→バンコクのチケットが手に入るかどうか。

 

 

ここまで苦労してチケットが手に入らなかったらもう、心がおれるかも。

 

 

ドキドキしながらドアを開ける。

 

中を覗くとそこは。。。。

 

 

 

 

 

完全にタイ!!!

家具もタイ仕様、壁には故国王の写真や肖像画が大小さまざま飾ってある。

そして飛び交うタイ語。

ドアの外と中でまるで国が違う。

 

そしてスタッフはみんなにこやか。さすが微笑みの国タイ。

 

スタッフ同士の会話はもちろんタイ語。

私たちには英語で話しかけてくれるけど、その英語も、なんだかマレーシアで聞いていた英語とちょっと訛りが違う。

 

 

一瞬で前回過ごしたタイを思い出した。

 

世界一周の最後の時間を過ごしたタイ。

大切な友達と出会ったタイ。

親友が会いに来てくれたタイ。

何よりT君と恋をしたタイ。

 

やっぱりこのままタイに行きたい。

 

そんな気持ちが私の中で溢れた。

 

 

 

意を決して聞く。

 

「今日のバンコク行きのチケットはありますか?」

 

バンコク行き寝台列車は1日1本しか出ていない。

 

 

優しそうなスタッフのおじちゃんはニコニコしながらパソコンで空席をチェックしてくれた。

 

 

その間、私たちはタイが大好きだと伝えた。
おじちゃんはすごく嬉しそうに笑ってくれた。

 

 

しかしマウスをクリックした瞬間、おじちゃんの顔が曇ったのを私は見逃さなかった。

 

おじちゃんは難しそうな顔でいろんなページを見ている。

 

 

もうさ、

 

 

 

嫌な予感しかないよね!笑

 

 

 

 

おじちゃんはため息をつきながら私たちの顔を交互に見ながら口を開いた。

 

「本当に残念なんだけど。。。。」

 

 

 

終わった。。。。。ここまで苦労して、このために数日間待って。

それでこの結果。。。。。。なんで私はいつもこうなんだr。。。。

 

 

 

「席がだいぶ離れてしまう。」

 

 

 

 

 

 

 

へ?

 

 

 

「隣同士の席がないどころか、同じ車両ではあるけど端と端だし、どちらも狭い上のベッドだ。どうする?しかも最後の2席だ。」

 

 

 

 

 

か。。。。神様ーーーーー!!!!!!

乗ることができるのね!!!いけるのね!バンコク!!!
クアラルンプールに戻らなくてもいいのね!!!!!!

 

席なんてなんでもいい!!乗れるのなら贅沢なんて言ってられない!!!!

 

 

パソコンの画面上の座席表を私たちに見せながらおじちゃんは、

「本当にいいの?」ともう一度確認してきた。

 

 

答えはもちろん、イエス!!!!!

 

 

そして。。。

 

 

無事に。。。。。。

 

 

 

やっと。。。。。。。

 

 

 

 

バンコク行きの寝台列車のチケットゲットおおおおおお!!!!!

 

長かった。。。。。

クアラルンプールからここ、パダンベサール駅行きのチケットを取るため何日も待った。

そしてここに来るまでいろんな苦労があった。

 

本当に本当に取れてよかった。。。。

 

しかも最後の二席。

 

っていうことは、もうすぐ到着する列車で来る人たちはもう誰もバンコク行きのチケットを買うことができない。

なんという競争率。

 

 

チケットを見ると、時間もタイ時間表記、金額もバーツになっていた。

 

そう。まだスタンプはもらっていないけど、こっち側のホームは一応、タイになってる。

 

 

 

あとは、イミグレが開くのを待ってスタンプをもらうだけ。

 

 

T君生まれて初めての寝台列車体験。

 

よかった。。。。

 

 

 

 

 

ここで注意点。

 

時間について。

タイとマレーシアの時差は1時間。

マレーシアが1時間進んでいる。
この駅構内にある時計は基本マレーシア時間。
バンコク行きのチケットの書いてある時間はタイ時間。

このチケットだと、電車の出発は5時だと書いてあるけど、マレーシア時間だと6時。

紛らわしいから間違えないようにね。

 

 

お金について。

金額はバーツで書いてあるけど、マレーシアリンギットでも支払えます。

しかーし。レートがアホみたいに悪い。

車内のご飯も同じく。

最初はお釣りの少なさにぼったくられたかと思ったくらい。

もし手に入るのならバーツを5千円分くらい持っていた方がいいと思います!!

 

 

売店について。

イミグレが閉まるのと同時に、渡したtが待機するホームは隔離されます。

出入り口の全てがシャッターで塞がれるので外に出ることも、何かを買いに行く事も出来なくなります。ホームには一切の売店がありません(小さな免税店はありますが、シャッターが降りるのと同時に閉店)

なので、飲み物や食べ物はある程度準備していってくださいね!

 

 

以上♡

 

 

←次の記事に進む

 

→前の記事に戻る

 

 

この記事をシェアする

いいね!して、
私たちと一緒に旅に出よう!

この記事を書いた人

佐々木 舞

好きなものへは超一途! 「何とかなるか♡」で世界を駆け抜け、何とか生きて帰って来た!根っからのノーテンキ女子、トラブルトラベラー佐々木舞!

プロフィールを見る

この人が最近書いた記事

この人が最近紹介した商品

記事を書いてみる

関連記事

Pickup Member

好きなものへは超一途! 「何とかなるか♡」で世界を駆け抜け、何とか生きて帰って来た!根っからのノーテンキ女子、トラブルトラベラー佐々木舞!

  • 今日
  • 今週
  • 今月

記事ランキング

  • 【正しいT-バックの履き方】実はいいことだらけなT-バックで快適海外旅行をしよう♡
    0view
  • 【美容大国タイ】迷ったらコレ!タイで絶対に買うべき女子力アップアイテム!
    0view
  • 佐々木舞33歳、本日癌宣告を受けました。
  • イタリア人男性は本当にプレイボーイなのか。体を張って検証してみた
  • 【ヨガ留学】南インドでヨガインストラクターの資格 RYT200をとる方法まとめ!
    0view
  • 佐々木舞33歳、本日癌宣告を受けました。
  • 【ヨガ留学】南インドでヨガインストラクターの資格 RYT200をとる方法まとめ!
    0view
  • 【正しいT-バックの履き方】実はいいことだらけなT-バックで快適海外旅行をしよう♡
    0view
  • 【日本スゴイィィィィィイ!】世界一周帰国後あるある
  • 【美容大国タイ】迷ったらコレ!タイで絶対に買うべき女子力アップアイテム!
    0view
  • 佐々木舞33歳、本日癌宣告を受けました。
  • 【正しいT-バックの履き方】実はいいことだらけなT-バックで快適海外旅行をしよう♡
    0view
  • 【美容大国タイ】迷ったらコレ!タイで絶対に買うべき女子力アップアイテム!
    0view
  • イタリア人男性は本当にプレイボーイなのか。体を張って検証してみた
  • 【格安弾丸ソウル女子旅】日帰りでも十分楽しちゃう♡Risaのおすすめモデルコース
    0view

おすすめ記事

  • 【本日最終日】TABIJOCAFE♡初日の様子をご紹介
    TABIJO
    689view
  • 【今週末開催TABIJOCAFE】イベント当日のフリマや民族衣装をちょこっとご紹介
    TABIJO
    308view
  • 【TABIJO CAFE】海外に飛び出したい全ての女子のお悩みや疑問を私たちが解決します!
    TABIJO
    358view
  • 【出勤メンバー発表♡】2月24.25日の2日間限定!女子だけの旅カフェ、TABIJOCAFE開催♡
    TABIJO
    799view
  • 【ありがとうございました!】第一回ライタークイーンコンテスト終了のお知らせ
    TABIJO
    417view

お知らせ

  • 2017.1.28

    旅美女会が第一回旅イベントを開催します!その名も【男子禁制旅女子会】旅美女会メンバーと男性がいたら出来ない話で盛り上がりませんか?!
    参加者募集中♡

  • 2017.1.23

    みなさまお待たせしましたっ!旅美女会ホームページが更に使いやすく、そして可愛くリニューアル♡あーんど!スマホ、タブレット用サイトがリリースしましたー!!旅美女たちのリアルな声、旅美女たちがみた世界をどんどん発信していきますのでツイッター、Facebookと合わせてチェックしてくださいね♡