2017.06.13

マレーシア旅その8♡「T君が好きだからだよ。」小さな世界の大きな思いやり。

佐々木 舞 | 0

24 view

     

    翌日、

    T君は見事に体調が悪化していた。

     

    そりゃそうだ。

     

    もともと体調の悪い中、雨の中長い時間歩き回ったんだもん。

     

    おでこを触ったら明らかに熱があった。

    T君ごめんね。

     

     

    T君の飲み物を買おうとホテルの外に出た瞬間、後ろから声をかけられた。

     

    「君、ここに泊まっているTを知っているかい?」

     

    振り向くと工事現場の作業員のおじちゃんが立っていた。

    このホテルの真横では大きな工事が行われているんだけど、そこには今泊まっているホテルの喫煙所がある。

    T君はヘビースモーカーだから1日に何度もここを訪れているうちに、このおじちゃんと顔見知りになったらしい。

     

    T君は一切英語を話せないのにどうやってコミュニケーションを取っていたんだろう。。。。

     

     

    私はおじちゃんに、T君と私は一緒に旅をしていると伝えた。

     

     

    するとおじちゃんは被せるように

    「Tを今日は見かけていないんだけどどうしてる?」

    と尋ねてきた。

     

    体調を壊して寝ていると伝えるとおじちゃんは眉をしかめて「それは大変だ」と手を胸に当てた。

     

     

     

    数秒考えておじちゃんは私についてくるように手招きした。

     

    戸惑う私に「すぐそこだから」と笑った。

     

     

     

    おじちゃんが私を連れて行った場所は本当にすぐそこ、ホテルの隣のローカルなレストランだった。
    おじちゃんは行きつけらしく、お店のスタッフと笑顔で挨拶を交わしていた。
    おじちゃんは私に、その辺に座るように言う。

     

     

    なんで私をここに連れてきたんだろう。
    T君が心配してないかな。

     

    数分待った頃、おじちゃんが私が待つテーブルにやってきた。

     

     

     

    「これをTにあげてくれ。」

     

     

    そう言っておじちゃんがくれたのは、たっぷり入った持ち帰り用のアイスティーだった。

     

    不思議そうにする私におじちゃんは続ける。

     

    「マレーシアは紅茶がすごく美味しいし、体にいいんだ。きっとTはこれで元気になる。」

     

     

     

     

    。。。。。なんで?

     

     

    失礼を承知で書く。おじちゃんはきっと裕福ではない。

     

    英語が話せないT君とは会話だってそんなにできてないはず。

    なのになんでおじちゃんは仕事を抜けてまでT君にアイスティーを買ってくれるんだろう。

     

     

    素直になんでT君にアイスティーをくれるのかと尋ねてみた。

     

     

     

    おじちゃんの答えはとってもシンプルだった。

     

     

    「Tが好きだからだよ。」

     

     

    T君はおじちゃんがなんて言っているかきっとわかっていない。
    おじちゃんもT君がなんて言っているかきっとわかっていない。

    コミュニケーションなんて取れていないはずの二人。

     

    おじちゃんはなんでT君のことが好きなんだろう。

     

     

    不思議に思いながらありがたく頂いてT君の待つ部屋に戻る。

     

     

     

    一連の出来事をT君に話すと、T君はとても喜んでいた。

     

    そしてビニール袋にたっぷりの氷と一緒に入った、いかにもローカルな紅茶を受け取り飲んだ。

     

    美味しい美味しいって飲んだ。

     

     

    私はそれを見ながら驚いたのと同時に、一切のコミュニケーションを取れないにも関わらずT君を好きだと言ってくれたおじちゃんの気持ちがわかった気がした。

     

     

     

    T君は旅にも慣れていないし、普段は潔癖気味でローカルご飯どころか屋台ご飯すら口にすることができない。

    お腹もすごく弱いから歯磨きだってミネラルウォーターでするし、氷が入った飲み物なんて絶対に飲まない。

     

     

    だけどT君は氷がたっぷり入ったローカルなアイスティーをすごく美味しそうに飲んでいた。

    気を使っている感は一切なく、心底美味しそうに飲んでいた。

     

    嬉しいね。美味しいね。って言いながら。

     

     

     

    おじちゃんとT君の姿に昨日の出来事を思い出した。二人と自分を比べてしまって胸がキューっとなった。

     

    世界は。。。ううん。こんな身近にも優しさや思いやりがあふれているのに。

     

    私は何をやっているんだろう。

     

     

    私もこんな風になりたい。T君やおじちゃんみたいになりたい。

     

     

     

    次の日、T君は元気になった姿を見せるためおじちゃんの元へ行った。そしてお礼を言った。
    おじちゃんは嬉しそうに親指を立てて、T君はセンキューって両手を顔の前で合わせてた。
    二人とも楽しそうに笑っていた。

     

    私は横で二人を見ながら、いいなって思った。

     

     

     

     

    ←次の記事へ進む

     

    →前の記事に戻る

    この記事をシェアする

    いいね!して、
    私たちと一緒に旅に出よう!

    この記事を書いた人

    佐々木 舞

    好きなものへは超一途! 「何とかなるか♡」で世界を駆け抜け、何とか生きて帰って来た!根っからのノーテンキ女子、トラブルトラベラー佐々木舞!

    プロフィールを見る

    この人が最近書いた記事

    • 今日
    • 今週
    • 今月

    記事ランキング

    まだデータがありません。

    まだデータがありません。

    まだデータがありません。

    おすすめ記事

    • 第一回ライタークイーンコンテスト開催のお知らせ♡
      TABIJO
      422view
    • 【世界一周 必需品】旅にコレは絶対に必要!実は何通りも使い道がある寝袋!!!
      佐々木 舞
      363view
    • 【旅女子のメイク事情】コスメコンシェルジュおすすめ♡メイク崩れをふせぐ神アイテム!
      なつみ
      152view
    • 時短美容家並木まきの「パッキング軽量化」に欠かせないコツ2つ
      Maki
      221view
    • 【危険を未然に防ぐ】女子一人旅を狙う危ない男たち。パターン別に紹介します!
      ANZU
      225view

    お知らせ

    • 2017.1.28

      旅美女会が第一回旅イベントを開催します!その名も【男子禁制旅女子会】旅美女会メンバーと男性がいたら出来ない話で盛り上がりませんか?!
      参加者募集中♡

    • 2017.1.23

      みなさまお待たせしましたっ!旅美女会ホームページが更に使いやすく、そして可愛くリニューアル♡あーんど!スマホ、タブレット用サイトがリリースしましたー!!旅美女たちのリアルな声、旅美女たちがみた世界をどんどん発信していきますのでツイッター、Facebookと合わせてチェックしてくださいね♡